認知症予防あるある体験談

認知症の親の介護を13年間経験していました!

*

アルツハイマー型認知症の寿命について!

      2016/01/05

《注目》1ヶ月間匂いを嗅いで認知症の母の暴言や暴力が改善したアロマはコチラ

医師 高齢者 おばあさん 医療

アルツハイマー型認知症の寿命は個人差が大きい

アルツハイマー型認知症は発症年齢や、本人の置かれた環境によって寿命が大きく変わります。アルツハイマー型認知症は比較的緩やかに進行するといわれます。進行を止めることは現在の技術ではまだ不可能ですが、薬や食生活で遅くすることは可能です。

若年性アルツハイマー型認知症の場合、平均寿命は15年といわれます。老年性の場合はもう少し短く、8年~10年程度です。アルツハイマー型認知症は末期になると、運動機能が低下し寝たきりになってしまいます。寝たきりになると筋肉が退化してしまって、物を食べることが困難になります。飲み込む力も衰えてくるので、嚥下障害が起こります。うまく飲み込めず、食道ではなく器官に入り込んでしまって肺炎を起こしたりします。この誤嚥性肺炎がアルツハイマー型認知症の死因では多いです。

また、もともと慢性疾患を患っている人や、本人の体力の問題にもよりますので、一概に寿命を言うことはできません。

痴呆症の人の寿命はどれくらい!?

重度の認知症患者は安楽死をさせるべきなのか?

アルツハイマー型認知症と診断されたら

アルツハイマー型認知症は早期に治療に取り組めば、かなり進行を遅らせることができます。薬物治療はもちろんですが、生活習慣を見直すことでも進行を遅らせる手助けになります。

たとえば、食生活です。青魚に含まれるDHAやEPAは脳にとても良い働きをします。また、大豆や緑黄色野菜も抗酸化物質を含むと言われます。ほかにも、適度な運動を取り入れると効果的です。特に、認知症だと診断されてしまった場合、本人がふさぎ込んでしまうことがあります。そういうときには、家族など周囲の人たちが散歩に誘ったり、買い物に歩いて出かけるといいでしょう。あくまでも、本人の意思で始めるように促すことが大事です。そのほか規則正しい生活リズムを整えることも重要です。

これらのことは、認知症を発症した後でも効果がありますが、予防としても効果があります。人間ドックなどを定期的に受けて早期発見をすることと、こういった予防や進行を遅らせる努力によって健康寿命が大きく変わってきます。

アルツハイマー型認知症を予防するには?40代から始めたい5つの生活習慣

01

実際に認知症の母に効果のあったアロマの詳細を見る


 - 認知症

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

dementiasupport
認知症の進行を遅らせる治療薬の効果は?副作用にはどのようなものがあるのか?

認知症には、根本的な治療薬はまだありません。ただし、進行を遅らせる薬は開発され、 …

ヒヤリハット
認知症の徘徊行動の原因や理由について!

認知症が進むと現れる徘徊行動 認知症が進行すると、家の中や外を歩き回る徘徊行動が …

dementiasupport
認知症予防やボケ防止に効果的なトレーニング方法は?

若い人にも起こりうる認知症。だんだん年を重ねれば、誰にでも発症する可能性がありま …

杖を握るシニア
老人性認知症の初期症状について!

増え続ける高齢者。65歳以上の高齢者は、平成24年度の時点で7人に1人の割合に達 …

くすり
レビー小体型認知症の治療薬の副作用は?対応や病院のリハビリについて!

レビー小体型認知症の特徴:薬剤過敏性 レビー小体型認知症の特徴として、薬に過敏に …

忘れっぽい高齢者
アルツハイマー型認知症の症状は幻視・幻覚が見える?

認知症の幻視・幻覚 老年性認知症の場合、3割~4割の割合で幻視などの、幻覚症状が …

dementiasupport
認知症の原因とされるタンパク質!何が問題?原因物質を抑えることは食事で可能なのか?

厚生労働省は、2015年1月、国内の認知症患者数の推計値を発表しました。それによ …

home
医療費控除と介護施設費用について!

在宅介護が無理になった家族。介護施設に入居が決まり、毎月の費用を負担するようにな …

dementiasupport
認知症がある要支援1の母が入院!認知症の症状が進行するのを少しでも遅らせるための3つの工夫

進む高齢化。高齢になるにつれて増えてくるのが認知症です。認知症の有病率は、65歳 …

若年性認知症
若年性アルツハイマー型認知症の症状はうつに似ているのか?

働き盛りの年齢に忍び寄る若年性認知症 若年性認知症は、18歳以上65歳以下で発症 …