認知症予防あるある体験談

認知症の親の介護を13年間経験していました!

*

急に姑が意地悪に!認知症のサインかも!

      2015/05/09

《注目》1ヶ月間匂いを嗅いで認知症の母の暴言や暴力が改善したアロマはコチラ

認知症は早期に発見することが大切と言われますが、発症初期にはなかなか気づかないものです。周囲が気づきにくい原因は、初期の症状が必ずしも物忘れという症状ではないからです。次第に変わっていく自分への恐怖心が、認知症患者を無意識のうちに攻撃的にしているのです。

grandmother

 

ご近所に嫁の悪口を言いだしたら認知症を発症しているかも

仲良く料理したり買い物に出掛けたりする関係だったお姑さんが、最近嫁の悪口を言うようになったということがしばしばあります。そうした姑の言動を知ってしまうと、嫁としては激しく感情が波立つものです。まず訴えるのが夫。しかし、妻の訴えをすぐに容れて母親の言動に注意を払う夫はなかなかいません。女性にとっては、結婚生活に大きな波が立つ出来事です。

なぜ、お姑さんが急に自分の悪口を言うようになったのか、考えてみましょう。お姑さんの様子を冷静に観察してみてください。お料理は以前と同じようにできていますか?味付けが濃すぎたり薄すぎたりという失敗は無いでしょうか?冷蔵庫の中をさりげなくチェックしてみましょう。同じものばかり沢山入っていませんか?家の中に物が散らかっていませんか?もしも、以前のお姑さんならばできていたことが出来なくなっていたら、認知症を発症している可能性があります。

認知症を発症すると、段取りが悪くなります。段取りがうまくできなくなったことを示すのが、料理の失敗です。冷蔵庫の管理も、何があって何が無いのかを把握したうえで買い物をすることが求められるため、認知症を発症すると、ごく初期の段階でうまくできなくなります。また、認知症を発症すると、状況把握が難しくなるため、物のあるべき場所が分からなくなって、スリッパを洗って流しの水切りにお皿と一緒に並べたりすることもあります。本人はいたって本気なのです。

ただし、周囲の人の反応や自分自身の違和感で「何かが以前と違う。どうしたのだろう?」という疑問は常に抱いています。その疑問を解消しようとして「これは嫁のしたことだ!」という答えを見出して自分の中で納得感を得ようとするのです。嫁というのは、最も頼りにしている他人です。最も頼りにする人間、きつく当たっても自分の世界が一気に壊れてしまう危険性がない相手です。

 

姑の発する認知症のサインに気づいたら

夫にすぐに「おかあさん、認知症じゃないかしら?」と言うのは控えましょう。自分の母親が認知症ではないかと考えることは、息子として大きな抵抗があるからです。「何かもめているんじゃないか?だから、お袋を認知症にしようとしているんだろう。」といった反応しか返ってこないこともあるでしょう。

そのような諍いをしている間に認知症は進行していきます。初期の対応が悪いと、暴言や暴力などの周辺症状も激しくなりがちです。家族全員のために、穏当に早期に受診に結びつけることが大切です。

まずは、認知症の家族会が主催している電話相談に電話をしてみましょう。親身になって相談に乗ってくれそうな病院についての情報を集めると良いでしょう。また、地域包括支援センターや社会福祉協議会に相談してみましょう。そのような第三者の意見を踏まえて夫婦の話し合いに臨んだ方が、結論は早く出るでしょう。

 

01

実際に認知症の母に効果のあったアロマの詳細を見る


 - 認知症

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

dementiasupport
認知症予防やボケ防止に効果的なトレーニング方法は?

若い人にも起こりうる認知症。だんだん年を重ねれば、誰にでも発症する可能性がありま …

忘れっぽい高齢者
アルツハイマー型認知症の症状は幻視・幻覚が見える?

認知症の幻視・幻覚 老年性認知症の場合、3割~4割の割合で幻視などの、幻覚症状が …

くすり
レビー小体型認知症の治療薬の副作用は?対応や病院のリハビリについて!

レビー小体型認知症の特徴:薬剤過敏性 レビー小体型認知症の特徴として、薬に過敏に …

amani
アマニ油が認知症に効果的!効能について!

アマニ油ってご存じですか?亜麻という植物の種から採れる油のことです。古い時代では …

institution
札幌でオススメの認知症患者の施設は?口コミや料金はこちら!

年々増えている認知症患者。徘徊中の高齢者が起こした事故の賠償金が老老介護の妻に命 …

ヒヤリハット
認知症の徘徊行動の原因や理由について!

認知症が進むと現れる徘徊行動 認知症が進行すると、家の中や外を歩き回る徘徊行動が …

若年性認知症
若年性アルツハイマー型認知症の症状はうつに似ているのか?

働き盛りの年齢に忍び寄る若年性認知症 若年性認知症は、18歳以上65歳以下で発症 …

医者 相談 Daughter tells the doctor about her father
認知症の介護で疲れた・・・もう死にたいって思った時に読んでください

認知症の身内を介護している人で「疲れた」と感じる人は多いです。私も実際何度もそ …

nursing home
小規模多機能型居宅介護施設費用はいくら位かかるのか?

介護施設を利用しながら、住み慣れた地域でできるだけ自立した生活を送りたい。そうし …

dementiasupport
認知症がある要支援1の母が入院!認知症の症状が進行するのを少しでも遅らせるための3つの工夫

進む高齢化。高齢になるにつれて増えてくるのが認知症です。認知症の有病率は、65歳 …