認知症予防あるある体験談

認知症の親の介護を13年間経験していました!

*

チョコレートが痴呆症予防になるって本当!?

      2016/01/06

《注目》1ヶ月間匂いを嗅いで認知症の母の暴言や暴力が改善したアロマはコチラ

chocolatea

カカオポリフェノールの抗酸化作用が認知症予防に効く!

チョコレートには多くのポリフェノールが含まれています。

このポリフェノールの抗酸化作用が活性酸素による脳細胞の破壊を食い止めるため、認知症の予防に効果的という研究結果が報告されています。

しかし、ポリフェノールといえば、赤ワインを思い出す人が多いのではないでしょうか。

「じゃあ、認知症予防に赤ワインをいっぱい飲もう!」というような甘い話にはなりません。

ポリフェノールには様々な種類があり、たとえば殺菌作用の高いお茶の「カテキン」や女性ホルモンと同じような働きをしてくれる大豆の「イソフラボン」も、ポリフェノールの一種なのです。

赤ワインのポリフェノールにも抗酸化作用は期待できますが、アルコールは脳へ深刻なダメージを与えます。

また、チョコレートは赤ワインよりも多量のポリフェノールを含んでいます。

カカオマスポリフェノールが優れている点は、含有量もそうですが吸収率が非常に高いという点です。

成人男性が約100グラムのチョコレートを食べた場合、カカオマスポリフェノールは約30%吸収されます。これはほかの食品の約3倍もの吸収率です。

認知症やボケ防止にオススメの食品や食材は?

認知症予防やボケ防止にはココナッツオイル(油)が効果的なのは本当なのか?

いいことづくめのチョコレート。でも食べすぎには気を付けて!

チョコレートは、ポリフェノールによる脳の活性化だけでなく、コレステロールを低く抑えたり、ストレスを軽減したりといった健康効果が期待されます。

しかし、取り方には注意が必要です。

健康にいいからといって、普通のミルクチョコレートを一日何枚も食べるようなことをしていると、糖尿病はもちろん逆に認知症を招いてしまう結果にもなります。

糖分の取りすぎは認知症になりやすくなるので、注意しましょう。

また、チョコレートなら何でもいいわけではありません。特にホワイトチョコレートにはカカオが含まれていないこともあります。

現在、高カカオチョコレートという商品が出ています。ビターやブラックよりもカカオの成分が高いチョコレートです。

甘みがあまりなく、苦みや渋みが強いチョコレートですが、ポリフェノールはそういった苦みや渋みに多く含まれています。健康のためにチョコレートを食べる場合は、こういった商品を利用しましょう。

このような製品の多くは、含有カカオ成分が記載されているので、70%以上を目安に1日25グラム程度を摂取するのが効果的です。

認知症予防やボケ防止にはペットを飼うと効果がある!

01

実際に認知症の母に効果のあったアロマの詳細を見る


 - 認知症

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

old
若年性痴呆症の症状と原因をチェック!診断や検査について!

若年性痴呆症(認知症)は、18~64歳以下で発症する認知症のことです。高齢者のも …

amani
アマニ油が認知症に効果的!効能について!

アマニ油ってご存じですか?亜麻という植物の種から採れる油のことです。古い時代では …

dog
認知症予防やボケ防止にはペットを飼うと効果がある!

屈託のない瞳で愛らしく、そのしぐさや行動は、時に笑いを誘ったりとペットは私たちの …

Gavel. Judge's hold hammer on wooden table
認知症の徘徊行動で損害賠償も!施設に入れるタイミングは?

認知症の徘徊で起こった衝撃的な事件 愛知県大府市のJR東海共和駅構内で、認知症で …

dementiasupport
前頭側頭型認知症ピック病の症状!特徴や原因は遺伝にあったのか?

前頭側頭型認知症ピック病と聞いてもたいていの人は何の病気かすらわからないですよね …

longlife
東京でオススメの認知症患者の施設は?口コミや料金はこちら!

ロングライフ葛西(東京都江戸川区中葛西5-22-14) 駅から徒歩5分という利便 …

笑顔の高齢者
レビー小体型認知症の初期症状と末期症状について!

認知症というと「物忘れの病気」というイメージが定着しているのではないでしょうか? …

ooyamanobuyo
大山のぶ代さんの認知症はかなりの重症なのか?

http://laughy.jp/1431490765252122388より引用 …

dementiasupport
認知症がある要支援1の母が入院!認知症の症状が進行するのを少しでも遅らせるための3つの工夫

進む高齢化。高齢になるにつれて増えてくるのが認知症です。認知症の有病率は、65歳 …

incontinence
認知症介護の問題!排泄や失禁の対処方法について

  日本は、長寿国で世界でも注目されています。注目を浴びることが多いの …