認知症予防あるある体験談

認知症の親の介護を13年間経験していました!

*

大好きだった父が若年性アルツハイマーから認知症に・・・

      2016/01/05

《注目》1ヶ月間匂いを嗅いで認知症の母の暴言や暴力が改善したアロマはコチラ

dementiasupport

32歳、既婚で子どもいません。パートをしています。私の父は59歳に早期退職して60歳で若年性アルツハイマーになりました。50代半ばから同じことを何回も繰り返して話すようになりました。

大好きだった父が若年性アルツハイマーになってどんどん変わっていった

早期退職の話もあって父も辞めたがっていたんですが家族で辞めるのを反対しました。単身赴任先で仕事中に怪我をして圧迫骨折になり3ヶ月入院、その後、すぐに復帰したのですが転んで怪我をして圧迫骨折で3ヶ月入院しました。父の人生で初めての入院でそれが二回目だったので気持ちが鬱になって俺なんて死んでいいんだと言うようになりました。弱気になってる父を初めて見ました。勝手に病院から家に帰ってくることもありました。

いつも明るくて、働き者で、元気が取り柄の父だったのに、毎日病室で今までの人生を後悔しはじめました。早期退職させずに働き続けた父の辛い姿を見て、もっと父の気持ちに気づくべきだと思いました。

家族で将来のお金のことしか考えていませんでした。甘えていました。そして、父は59歳で早期退職しました。父が入院している間に仕事用バックの整理をしました。その中に前に受けた健康診断の結果が書いてあり隠れ脳梗塞が見つかっていました。家族全員が知りませんでした。

退院してから家で過ごすようになって、同じことを言ったり、財布の中が小銭だらけだったり、どこに何を置いたのか忘れたりするようになりました。イライラすることも増え歳のせいかと思っていたのですが、タイヤ交換にいつもの2倍以上かかっている姿や下着を替えていないところを見て認知症を疑うようになり、父を病院に連れて行きました。若年性アルツハイマーでした。病名がついてから、もしかしてあの時もということがどんどん思い浮かんできました。

アルツハイマー型認知症を予防するには?40代から始めたい5つの生活習慣

薬を服用することになり父は思い出を少しずつ無くしていった

薬を服用するようになったのですが5年経ってやらないことが増えました。家事、買い物、曜日や日付の感覚も無いです。親戚の名前も忘れてしまいました。

デイサービスを勧めても嫌がりました。散歩が大好きで1日午前午後と2〜3時間歩いています。GPSを持っているので、タブレットで定期的に確認して、いつもと違うルートを歩いている時は母が車で迎えに行きます。

発症してから2年の時に1度迷子になって、警察に捜索願を出して探したことがありました。次の日の夜に30キロ以上離れたところの道路で座っているのを見つけられて、そこまで歩いたことにびっくりしました。

父は、まだ名前と住所が言えたので良かったですが、それから服やバックに名前と住所のシールを貼ってGPSを持たせることになりました。本人も相当ショックで誰にも聞けず歩いてしまったと泣いていました。散歩に行かないように声がけをしてても不機嫌になって勝手に出かけたりします。趣味が何もなく散歩だけが楽しみなので、心配ですが雨と寒い日以外は散歩を止めません。

アルツハイマー型認知症の母を見ていつか自分もと不安に、最近は予防対策を開始

認知症になり暴飲暴食から腸閉塞に・・・

認知症になった最初の方は、好きなラーメンばかり食べて、暴飲暴食で食べ終わるのが早かったので声がけしても治らずで、腸閉塞に2回なって入院しました。母も少しの量だけ作ったり、健康を気にした料理を出すようにしました。

どこかに食べに行くと、わさびでもレモンでもそのまま食べるので、最初に食べられないものを取ってあげます。

父が同じことを言っても、私なりに楽しんで違うことを言ってみたりして反応を楽しんでます。毎回、新鮮なリアクションを出してくれるので楽しいです。認知症は、すぐに忘れるけど今を生きている感じがします。一瞬一瞬は本当の言葉と感情を発していると思います。悲しくなる時もありますが一番辛いのは父です。私は、父と過ごす時間は笑いあいたいので何でもお笑いに変えるようにしています。

両親とご飯を食べに行ったり、自然を見に行ったり、温泉に連れて行ったりして少しでも親孝行したいと思います。

アルツハイマー型認知症の寿命について!

01

実際に認知症の母に効果のあったアロマの詳細を見る


 - 体験談

  関連記事

dementiasupport
アルツハイマー型認知症の母を見ていつか自分もと不安に、最近は予防対策を開始

42歳、自営業の男性です。母が認知症になりました。アルツハイマー型認知症という診 …

institution
祖父が認知症になり徘徊を始め施設に入所、心残りは認証の予防ができなかった事

私は40歳で会社員です。認知症となったのは、私の祖父の話です。その祖父は、自宅で …

Assisting and helping elderly people
脳梗塞になった父、おかしな言動と行動で認知症と判明。その時家族は×××だった

私の年齢34歳、現在は育休中です。私の父が三年ほど前に脳梗塞になりました。なんだ …

suzuki
認知症介護体験談!身近な認知症の人を見てショックだった!

鈴木彰子(仮名)41歳、認知症の方:近所の知り合い、現在の状況:奥様が介護 60 …

hiro
認知症介護体験談!転倒されたことで施設の入居中

ひろ(仮名)40歳、認知症の方:祖母、現在の状況:病院に入院中 80歳で認知症の …

dementiasupport
認知症だと気付いたのは陰口や泥棒といった妄想からだった!現在は施設に入所中

48歳会社員です。実の母が、認知症になりました。様子がおかしいと思ったのは、父の …

sunshine
仲の良かった52歳のおじさんが認知症で私の事を覚えていない原因は日の光を浴びなかったから?

40歳、自営で釣具屋を営んでいます。名古屋に住む母の弟、私と仲の良かったおじさん …

dementiasupport
認知症の祖母の「怒」が日に日に強くなる。進行を抑える薬を処方して貰うも効果は薄い

私は35歳独身で両親、祖母と同居しています。自宅は理容業を営んでおり、両親と私の …

dementiasupport1
認知症介護体験談!在宅訪問介護の患者さんのケース

山田直美(仮名)39歳、認知症の方:在宅訪問介護の患者さん 昼夜が逆転、幻覚・幻 …

kaigo800
防げなかった認知症!認知症になった祖母は現在老人ホームに入所中

私は30歳の保育士です。私が大学に通っているとき、私の祖母が認知症になりました。 …